1. ホーム
  2. 医療脱毛
  3. ≫毛深い・剛毛な人は医療脱毛が効果的!毛が濃い程痛いの?

毛深い・剛毛な人は医療脱毛が効果的!毛が濃い程痛いの?

脱毛を考えている方の中には、

  • 脱毛したいけど、毛深いから恥ずかしい
  • 脱毛するときに人に肌を見せるのがイヤだ
  • 剛毛がコンプレックス

という不安などを抱えていらっしゃる方も多いかと思います。

確かに、脱毛の施術を受ける時はスタッフや看護師の前で、肌を晒さなければなりません。

それに加えて、毛深かったり、剛毛をコンプレックスにしているとなるとなおさら不安になるものです。

そこで今回は、毛深い・剛毛な方のために、おすすめな脱毛方法についてみていきたいと思います。

毛深い・剛毛な人は脱毛サロンだと回数がかかりすぎる…

脱毛をするにあたってまず、候補に上がってくるのが脱毛サロンと医療脱毛かと思います。

そして結論からお伝えすると、毛深いもしくは剛毛な方は、脱毛サロンよりも医療脱毛がおすすめす。

というのも、医療脱毛だと、脱毛サロンよりも施術にかかる回数が圧倒的に少なくなるからです。

仮にあなたが、ムダ毛をほとんど無くし、ツルツルの状態にしたいといった場合。

施術を受けるために通う回数や、脱毛が完了するまでの期間に以下の表ような差が出てきます。

脱毛施設 施術の回数 施術の期間
脱毛サロン 15~20回 2年~3年
医療脱毛 6回~10回 1年~1年半

比較すると、医療脱毛のほうが脱毛が完了するまでの期間や回数において、脱毛サロンの約半分の回数・期間で脱毛が完了することが分かるかと思います。

では一体、両者の違いはどこにあるのか?ということなのですが、大きく違う点としては、使用している脱毛機器になります。

脱毛サロンでは光脱毛の機器を使用しており、医療脱毛だと医療レーザーを使用しており、医療脱毛はその名前の通り、医療行為にあたるので、医師がいないとできません。

そして、光脱毛(脱毛サロン)よりも医療脱毛(医療レーザー)の方が強いレーザーを当てることができるため、脱毛効果が高く、その結果として施術にかかる回数(期間)が短くなります。

前述しましたが、医療脱毛は医療行為に当たるため、万が一レーザーを照射して肌が傷ついてしまった場合などは、医師がその場にいますので、すぐに適切な処置を行ってくれますが、脱毛サロンには医師はいませんので、万が一のことを考えても医療脱毛のサポート体制のほうが安心できます。

毛深い方や、剛毛な方の脱毛に関して、施術の回数や期間が短い医療脱毛がおすすめな理由を確認したところで次に、毛が濃い方の施術時の痛みについてみていきたいと思います。

毛が濃いほど脱毛は痛い?脱毛機器による差は?

医療脱毛の方が脱毛効果も高く、短期間で効果を実感できるということは、相当痛いんじゃないの?っという疑問について調べてみました。

結論からお伝えすると、毛が濃いほど痛みが強くなる可能性は確かにあります。

というのも、毛が濃いほどメラニン色素が多く(毛の色が濃い)、医療レーザーが反応しやすくなりますので、痛みも大きくなることが予想されるからです。

しかし、痛みの感じ方についてはかなり個人差が大きく、一概になんとも言えないことが多いのも現状です。

ただ、施術を受けた方の口コミでは、VIOや鼻下以外で、痛みに耐え切れなかったという箇所はほぼないので、そのほかの部位についてはそれほど心配しなくてもいいかと思います。

また、どうしても痛みに耐え切れない場合は、クリニックでは麻酔なども用意してあるので、安心して施術を受けることができます。

そして、施術時の痛みについては、脱毛機による差も出てきます。

最近は、施術時の痛みを軽減させるように冷却装置が付いていたりする機器があったりします。

ただ、これらについては2種類のレーザーを受けた方の口コミもないので、判断しづらいのですが、どのレーザーにおいてもそれなりの痛みはあり、VIOや鼻下などはやはり痛みを強く感じたという方が非常に多くいらっしゃいます。

では次に、脱毛することで毛深くなるという現象について、その確率や症状について調べてみました。

脱毛することで毛深くなる可能性は?剛毛化と聞いた気が…

ひょっとするとあなたは、脱毛することで、より毛深くなったり、毛が太くなったりするという噂を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

これは、硬化毛という症状のことで、脱毛をすることで硬化毛になってしまうと可能性はあります(低い確率ですが)。

硬化毛になる可能性を否定することができませんが、可能性があると言っても10%ぐらいの確率ですし、全身の毛がそうなってしまうわけではありません。

それに、脱毛機器を変更したり、脱毛を継続的に行なっていくことで解決することが多いので、施術を受ける前から気にしすぎることではないかと思います。

硬化毛になってしまう原因はまだ科学的な根拠がないのですが、有力とされている説は、出力の弱いレーザーが産毛に照射されることによって、毛根を破壊できないばかりか、それが刺激となってより毛が成長してしまうというものです。

このことを前提にして考えると、毛深かったり、剛毛の方は毛の色が濃い(メラニンが多い)ぶん、レーザーの光が集まりやすくなるので、硬化毛にはなりにくいと言えます。

硬化毛になってしまったら確かにショックなのですが、脱毛を継続して行ったり、脱毛機器を変更することでほとんどの方が解決できています。

それに、硬化毛は産毛の箇所で起こることが多いので、毛が濃い部分がさらに濃くなるということはないので安心してください。

では次に、実際の施術時のことについてみていきます。

脱毛施術で毛深いのを見られるのが恥ずかしい…

医療脱毛は施術に肌を露出するので、恥ずかしいと思う方が多いと思います。

特に、毛深いことをコンプレックスに感じている方は、なかなか勇気が出ないものです。

しかし、こちらが気にしているのとは裏腹に、クリニックのスタッフや看護師は見慣れているので、特になんとも思っていないというのが本音です。

やはりスタッフや看護師は、毎日のように見ているので見慣れていますし、あなたと同じ症状の方についても過去に何度も目にしていますので、恥ずかしがる必要はありません。

とはいってもやはり、人前で肌を露出するのには抵抗があると思います。

抵抗があると思いますが、クリニックではスタッフや看護師の方(もちろん女性)が施術にあたってくれますし、施術の時、一般男性にあなたの肌を見られるわけではないので、そこは思い切って受けてみましょう。

最初は誰でも恥ずかしいのですが、回数を重ねるごとに不思議と慣れてくるものですし、長年の悩みやコンプレックスを数回の我慢で解決できと考えれば、我慢できるかと思います。

また、脱毛をしてツルツルになった方の満足度は非常に高く、日々のケアやコンプレックスから解決されるだけでなく、ムダ毛を伝って雑菌が入りにくくなるので、お肌の調子が良くなったという方もいらっしゃいます。

慣れないことは誰でも不安かと思いますが、やった方は非常に満足していますし、たった数回の施術で長年の悩みから解放されるので、思い切ってやってみてください。

剛毛な人におすすめの医療脱毛はココ!

剛毛な方におすすめな医療脱毛についてみていきたいと思います。

レジーナクリニック

まずはじめに、脱毛完了までの期間を重視される方におすすめなのが、レジーナクリニックになります。

拠点の数が少なく、銀座院、渋谷院、大阪梅田院、福岡博多天神院の4つだけなのですが、最短8ヶ月で全身5回の脱毛が完了するので、今すぐにでもムダ毛を何とかしたいという方におすすめです。

全身(26ヵ所)5回コースについては189,000円という価格設定で、月々の分割支払い(36回)になると、6,800円(/月)で施術が受けられてしまうので、月々の負担も抑えられます。

レジーナクリニックに通いたいけど、自宅や職場からのアクセスが悪いという方は、リゼクリニックや湘南美容外科を検討してみてはいかがでしょうか。

リゼクリニック

これら2つのクリニックは大手のクリニックになりますので、拠点も多く、施術にかかる料金を全国一律(一部異なりますが)にせってしてあるので、東京で受ける施術と全く同じ施術の内容、全く同じ料金で施術を受けることができます。

リゼクリニックは直営のクリニックが13院と、提携院が6院の計19の拠点を持っており、湘南美容外科は全国に68院(一部女性専用もあり)展開しています。

リゼクリニックの拠点一覧は以下の通りです。

エリア 院名
東北エリア 仙台院、新潟院、青森院、盛岡院、いわき院、郡山院
東京エリア 新宿院、渋谷院
関東エリア 大宮院、横浜院
中部エリア 名古屋栄院、四日市院
関西エリア 大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、京都伏見院
中国エリア 広島院
九州エリア 福岡天神院

湘南美容外科

湘南美容外科の拠点一覧は以下の通りです。

エリア 院名
北海道エリア 札幌院
東北エリア 仙台院、福島院
東京エリア 新宿本院、銀座院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、池袋東口院、池袋西口院、品川院、上野院、湘南メディカル記念病院、立川院、町田院、新宿レーザー院、西新宿レーザー院、西新宿男性レーザー院、湘南メディカルクリニック新宿院、六本木レディースクリニック、
関東エリア 宇都宮院、大宮院、千葉センシティ院、千葉西口院、柏院、横浜院、川崎院、橋本院、湘南藤沢院、横須賀院、横浜レーザー院、
中部エリア 新潟院、長野院、静岡院、浜松院、名古屋院、名古屋栄院、
関西エリア 京都院、大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院、神戸院、MAME大阪心斎橋院、大阪レーザー院、
中国・四国エリア 岡山院、広島院、高松院
九州・沖縄エリア 福岡院、小倉院、熊本院、鹿児島院、那覇院、福岡レーザー院
海外 ベトナム院

リゼクリニックと湘南美容外科を合わせると、ほとんどのエリアをカバーできているので、通える範囲にあるクリニックを1つや2つ見つけることができたかと思います。

また、多少距離が遠くなってしまっても、施術回数は8回前後ですので、15回前後通わなければならない脱毛サロンと比較して交通費も抑えられるかと思います。

今回ご紹介したレジーナクリニック、リゼクリニック、湘南美容外科では、無料のカウンセリングも行っているので、まずはカウンセリングを受けてみると、具体的なイメージがわきやすくなります。

口コミを投稿する

この記事へのコメントはありません。

投稿する