1. ホーム
  2. 医療脱毛
  3. ≫医療脱毛の月額制VS回数制!どちらが適切?選び方のポイントを教えます。

医療脱毛の月額制VS回数制!どちらが適切?選び方のポイントを教えます。

医療脱毛を検討されている方の中で、

  • 脱毛をしたいけど月額制と回数制はどっちがいいの?
  • サービス内容に違いはあるの?

などと疑問に思われている方もいらっしゃるかと思います。

脱毛はまとまったお金がかかるので、誰でも費用や支払い方法が気になるかと思います。

そこで今回は、月額制と回数制の違いや、選び方のポイントを解説していきたいと思います。

医療脱毛の月額制と回数制の違い

医療脱毛の月額制と回数制を比較していく前にまず、月額制と回数制の違いや、それぞれがどのようなものか確認していきたいと思います。

月額制とはその名の通り、毎月決まった金額を支払うという支払い方法なのですが、そこには以下の2種類があります。

  • 月謝タイプ
  • 分割タイプ

月謝タイプとは、毎月同じ金額を支払い続ける支払い方法で、途中でもやめることができます。

習い事や学習塾と同じ支払い方法ですね。

そして分割タイプとは、支払い総額と施術回数が予め決まっていて、その金額を分割して支払っていくというものです。

こちらはちょうど、携帯やスマホの機種代の分割払いと同じです。

そして、医療脱毛の大手クリニックではこの2つのうち、分割タイプのものしかありませんので、これから出てくる月額制とは分割タイプのものと考えておいてくださいね。

そして回数制とは、施術箇所や回数によって決められている料金を支払う方法となっています。

こちらは単純に、「全身脱毛コース:◯回△△△円」と書かれている料金表通りの金額をその都度支払うというものです。

月額制と回数制の違いについて確認できたところで、次に、それぞれを選ぶ際のポイントを押さえておきましょう。

回数制を選ぶポイント

回数制を選ぶ際のポイントについては、

  • 必ずセットプランで申し込む
  • 施術部位を後から追加しない

ということが挙げられます。

セットプランで申し込んだほうがいい理由としては、セットプランのほうが1回だけの単発の施術よりも割安になっているので、トータルコストを低く抑えることができるからです。

これと同様に、施術部位を後から追加すると、セットプランで申し込んだときよりも割高になってしまうため、おすすめできません。

どうしても他の部位を追加したい場合や、ピンポイントで残っている箇所を脱毛したいという場合は仕方がありませんが。

追加費用を取られないためにも、脱毛する部位をあらかじめ明確に決めておくことが必要です。

余談ですが、医療脱毛を受けた方の満足度は非常に高く、やはり全身脱毛が人気となっています。

全身脱毛にVIOや顔脱毛をプラスしたセットコースもありますので、あなたの理想に合わせて選ぶことが可能です。

また、脱毛コースを選ぶ際は、施術回数が5回以上のコースにしてください。

というのも、自己処理が不要になるまで脱毛をする場合は、平均して5回〜8回程度の施術が必要になります。

これを全て、1回1回の単発で申し込むのと、セットコースで申し込むのとでは、単発で申し込みをした方が確実に高くなるのでおすすめできません。

その都度支払うほうが安心という口コミもあるのですが、自己処理が不要の状態にまで脱毛をするには、2〜3ヶ月に一回のペースで約5回〜8回程度の施術を受けなければいけません。

もちろん、施術回数には個人差や部位によって差があるものですが、一般的には5回〜8回程度の方が多いので、これを目安に、カウンセリングを受けながら決めてください。

それでは次に、月額制を選ぶ際のポイントについてみていきたいと思います。

月額制を選ぶポイント

月額制を選ぶポイントとしては、

  • 月額制の規定を必ず確認する
  • 支払総額を確認する

ということが挙げられます。

月額制では回数制とは支払い方法が異なっているため、規定をきちんと把握しておく必要があります。

例えば、引き落としの日程やいつからお金が引き落としになるのか、といった点や、初月のみ支払い金額が異なる場合もあるので、そこは細かく把握しておきましょう。

また、支払い総額については基本的に回数制よりも高く設定されているので、どれぐらいの価格差があるのかという点もおさえておきたいところです。

先ほどもお伝えしましたが、医療脱毛には分割タイプの月額制しかありませんので、料金総額の比較は簡単にできるかと思います。

そして、月額制で支払いをされた方の多くが、「もう契約した施術回数が終わっているのに毎月支払い続けるのは嫌だ」という口コミをされています。

支払い回数によっては施術完了と同時に支払いが終わるのですが、支払い回数が多いものになると、施術が完了しても支払いを続けなければなりません。

例えば、施術回数が5回の脱毛コースを24回で支払ったとします。

そして仮に、施術の間隔を2ヶ月に1回とすると、施術と支払いのスケジュールは以下のようになります。

このように月額制では、施術と支払いが同時に完了しないケースが多くあるので、支払い完了日などの細かい規定をちゃんと確認しておいてくださいね。

また、1度に負担する金額は月額制の方が少ないのですが、トータルコストで考えると、月額制の方が回数制よりも多く金額を支払うことになります。

月額制は意外にもコスパ悪い…

ここまで、月額制と回数制の違いやそれぞれを選ぶポイントについてみてきたのですが、支払い総額の面では、どうしても月額制のほうが割高となってしまい、当然ですがコスパも悪くなってしまいます。

実際に、月額制を導入しているリゼクリニックとアリシアクリニックの金額をみていくと、回数制よりも月額制のほうが割高になっていることが分かります。

クリニック名 脱毛コース 回数 回数制料金 月額制料金 差額
リゼクリニック わがまま5部位全身脱毛プラン 5回 198,000円 8,700円 × 24 = 208,800円 10,800円
アリシアクリニック 全身脱毛セット(VIO除く) 5回 288,750円 5,700円 × 60 = 296,359円

(初月のみ ¥11,359)

7,609円

アリシアクリニックの場合は、月額という表記なのですが、その契約内容は医療ローンとなっており、金利手数料は10ヶ月無料となっています。

月額制は、支払い総額にすると回数制よりも価格が高くなっており、コスパが悪くなってしまいます。

少しでも安く脱毛を受けたいという場合は、回数制での支払いのほうが断然おすすめです。

では次に、回数制でおすすめな医療脱毛をご紹介していきます。

回数制おすすめの医療脱毛

月額制と比較してコスパが高い、回数制の医療脱毛について、当サイトでおすすめしているクリニックと、その料金を部位別にご紹介していきたいと思います。

まず、当サイトでおすすめしている医療脱毛は以下の4院になります。

  • レジーナクリニック
  • トイトイトイクリニック
  • リゼクリニック
  • 湘南美容外科

それではまず、人気の全身脱毛からご紹介していきます。

全身脱毛

おすすめの医療脱毛の中から、VIOあり、顔ありの全身脱毛の料金をご紹介していきたいと思います。(価格はすべて税抜き)

5回 6回 8回 公式
レジーナクリニック 393,000円 公式HP
トイトイトイクリニック 328,000円 478,000円 公式HP
リゼクリニック 368,519円 公式HP
湘南美容外科 403120円 公式HP

この比較表では、トイトイトイクリニックが非常に安いのですが、東京の原宿に1店舗しかないので通いづらい方が大半かと思われます。

その一方で、湘南美容外科は全国展開しているので、どなたでも通いやすく、各院で独自のキャンペーンもあるので、地方のほうが都心と比較して安くなるケースもあります。

VIO脱毛

お次はVIO脱毛の料金を比較していきます。

5回 6回 8回
レジーナクリニック 84,000円 公式HP
トイトイトイクリニック 77,700円 99,800円 公式HP
リゼクリニック 92,407円 公式HP
湘南美容 56,250円 公式HP

VIO脱毛単体では、湘南美容外科の料金が安く、一番コスパが高い設定になっています。

ただこちらは、VIOありの全身脱毛コースで申し込んだ方がお得になるので、VIO脱毛をしたいという方は、全身脱毛も併せて検討してみてください。

ではお次は顔脱毛です。

顔脱毛

顔脱毛の料金は以下の通りとなっています。

5回 6回 8回
レジーナクリニック 84,000円 公式HP
トイトイトイクリニック 77,700円 99,800円 公式HP
リゼクリニック 92,407円 公式HP
湘南美容 46,000円 公式HP

VIO脱毛のところでも触れましたが、顔脱毛だけで施術を受けるよりも、顔ありの全身脱毛コースを選んだほうが、同じ施術内容(全身と顔)でも安くなるのでおすすめです。

基本的に、各部位単体で施術を受けるよりも、セットになっている方が価格設定は安くなっているので、脱毛を受ける前にはあらかじめ、どの部位を脱毛するのかということを決めておかないと、せっかくお得なコースプランを利用してもムダにしてしまうことがあります。

脱毛の契約を行った後で、施術箇所を追加してしまった場合、セットではなく追加料金を支払って施術を受けなければならなくなってしまいます。

こうなると、余計な費用を支払わなくてもいい回数制のメリットを生かすことができないので、くどいようですが、脱毛したい箇所はあらかじめ明確にしておきましょう。

脇脱毛

最後は脇脱毛の価格表になります。

5回 6回 8回
レジーナクリニック 12,000円 公式HP
トイトイトイクリニック 19,800円 24,800円 公式HP
リゼクリニック 18,333円 公式HP
湘南美容 926円 公式HP

湘南美容外科の価格は異常すぎる安さなので、脇だけ施術を受けたいという方や、いりょ脱毛の効果を実感したいという方には非常におすすめとなっています。

まとめ

今回は、医療脱毛の月額制と回数制について、どちらを選ぶべきなのかという点についてみてきました。

結論からお伝えすると、回数制のほうがトータルコストが安くなるので当サイトではおすすめしています。

その一方で、月額制には月謝タイプと分割タイプの2種類があり、そのうち医療脱毛では分割タイプのもののみとなっており、月々の引き落とし金額は低くなるのですが、支払総額は回数制よりも高くなってしまいます。

また、月額制の脱毛を選んだ方の口コミでは、施術と支払いが終わる時期がかなり離れているため、施術がとっくに終わっているのに毎月お金を支払いたくないという意見の方も多くいらっしゃるようです。

その点、回数制は一度にまとまったお金が出ていくことにはなりますが、支払いは1回で済むので、月額制のように施術が完了しているので支払い続けなければならないといったことはありません。

また、月額制も回数制も基本的にサービス内容には違いがありませんので、トータルコストが安い回数制のほうが合理的ですし、毎月引き落とされるお金の心配をする必要もありません。

口コミを投稿する

この記事へのコメントはありません。

投稿する