1. ホーム
  2. 脱毛準備
  3. ≫【極秘資料公開】レジーナクリニック池袋の口コミではわからないリアル情報

【極秘資料公開】レジーナクリニック池袋の口コミではわからないリアル情報

今回は、レジーナクリニックでは7院目となる、2018年2月にオープン予定の、レジーナクリニック池袋の情報をご紹介します。

レジーナクリニックといえば、当サイトでも何度もご紹介しているクリニックで、何と言ってもその価格の安さがウリとなっています。(料金も後ほどご紹介します)

レジーナクリニックは、2017年に開業したばかりのクリニックなのですが、2月に大阪梅田院、4月に銀座院、8月に渋谷院、福岡院、10月に表参道院、11月に札幌院と、急激に拠点の数を増やしています。※現在は更に心斎橋・池袋・上野・新宿・横浜などとどんどん店舗を拡大しています。

そんなレジーナクリニックの7院目となる池袋院の情報について、カウンセリング資料や、アクセス情報、もちろん料金についてもご紹介していきます。

ではまず、レジーナクリニックのカウンセリング資料を画像付きでみていきたいと思います。

●すぐに予約するにはコチラ

レジーナクリニックの無料カウンセリング資料を公開

レジーナクリニック池袋院でも使用される、無料カウンセリング時の資料をご紹介します。

これらの画像は、銀座院で無料カウンセリングを受けた際の資料になりますが、他の院(池袋院も)でも同じ資料を使用しています。

こちらが脱毛と毛周期(もうしゅうき)の関係についての資料になります。

毛周期とは、毛が生えて抜けていくまでの一連のサイクルのことで、成長初期、成長期、退行期、休止期の4段階に分けることができます。

そして、医療脱毛では成長初期、成長期のムダ毛にしか効果がないので、毛周期を考慮したタイミングで施術を行うことが重要になってきます。

こちらは、医療レーザーの仕組みを説明する資料になります。

医療レーザーは、黒い色(メラニン)に反応してレーザーが照射される仕組みになっており、照射された―レーザーの熱で毛根を破壊するという施術の内容になっています。

また、使用する脱毛器も、厚生労働省から認可が下りているものを使用するので安心です。

こちらは、脱毛サロンと医療脱毛の比較になります。

一目でわかるかと思いますが、脱毛効果、痛み、施術回数、施術時間、安全性の5項目のうち、痛み以外のすべてにおいて医療脱毛のほうが優れていることが分かります。

こちらは、レジーナクリニックに導入されている脱毛器の一覧とその特徴をまとめたものです。

後ほどご紹介しますが、ジェントルレーズとジェントルレーズプロ、ソプラノアイスプラチナムの3台の脱毛器があります。

こちらの資料は、医療脱毛がなぜ医療行為として認められているのかという内容になります。

また、もし万が一、施術中に火傷などを負ってしまった場合、医療脱毛では医師がいるので、すぐに適切な処置を施してくれるので、安心して施術を受けることができます。

そして最後に、脱毛に関する注意書きと、火傷のリスクについての説明資料になります。

もちろん、無料カウンセリング時にしっかりとした説明があるとは思いますが、事前知識として持っておいても損はありません。

レジーナクリニックの説明資料はどれも図解でわかりやすいように工夫されています。

また、無料カウンセリングでは医療脱毛に関してあらゆる質問に答えていただけるので、疑問があったらそこでしっかりと解決しておきましょう。

無料カウンセリング時の資料を確認したところで次に、レジーナクリニック池袋院のアクセス情報をみていきたいと思います。

予約はコチラ⇒「レジーナクリニック公式」

レジーナクリニック池袋院のアクセス・住所・交通情報

レジーナクリニック池袋院のアクセス情報についてご紹介していきます。

住所 最寄り駅
東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル6階 池袋駅

レジーナクリニック池袋院は、池袋東口から徒歩2分の好立地にあるので、駅ちかで通いやすいかと思います。

また、ビル自体は人通りが多い場所にあるのですが、6階ですので、それほど人目を気にすることなく入れると思います。

では次に、レジーナクリニック池袋で使用されている脱毛器、ジェントルレーズプロの脱毛効果についてご消化いしていきたいと思います。

予約はコチラ⇒「レジーナクリニック公式」

ジェントルレーズプロの脱毛効果

ジェントルレーズプロの脱毛効果についてご紹介していきます。

ジェントルレーズシリーズは、日本で最も多くのクリニックが導入している脱毛器で、販売しているのはアメリカにあるシネロン・キャンデラ社になります。

また、日本で初めて厚生労働相に認可を得たり、アメリカでは米国FDA(米国食品医薬品局)から認可も受けているので、その安全性も保証されています。

そして、レジーナクリニック池袋院で採用されているジェントルレーズプロは、ジェントルレーズシリーズの中でも最新の上位モデルとなっており、その脱毛効果も高くなっています。

ジェルトルレーズプロが脱毛効果が高いとされている理由は、

  • 乱反射が起きにくい
  • ヘッドが軽い

となっており、ジェルトルレーズプロは特に毛が濃い箇所を得意としています。

乱反射が起きにくい

乱反射とは、レーザーが様々な方向に反射してしまう現象のことで、乱反射が多いと、効率的にレーザーのパワーをムダ毛に届けることができません。

ジェルトルレーズプロは、ヘッドの大きさを18mmにし、乱反射しにくい設計になっているため、効率的にレーザーのパワーをムダ毛に届けることができます。

ヘッドが軽く、照射漏れが少ない

ジェルトルレーズプロのヘッドの重さは、他の脱毛機よりも軽くなっているので扱いやすく、照射漏れが少なくなっています。

脱毛の施術は長時間になるので、施術を行うスタッフの技術によって、多少差が出てくるものです。

多少差が出てくるのもですが、ヘッドが軽いため、長時間の施術でもそれほど疲労がたまりませんので、その結果として照射漏れを軽減させることができます。

そんなジェルトルレーズプロは、脱毛効果の高さ以外に、以下のようなメリットもあります。

  • 皮膚トラブルが少ない
  • 照射と同時に冷却ガスが出るので痛みが少ない
  • 施術時間が従来の脱毛機の1.5倍
  • フェイシャルエステにも使用されているので美容効果も期待できる

また、レジーナクリニックにはジェルトルレーズプロだけではなく、ソプラノアイスプラチナムという脱毛機も導入されており、ジェルトルレーズプロの苦手な部分を補っています。

ソプラノアイスプラチナムは産毛に強い

ここまでご紹介したジェルトルレーズシリーズは、黒い色(メラニン)に反応してレーザーが照射される仕組みになっているため、濃い毛や太い毛に対する効果は高いのですが、色の薄い産毛は苦手としています。

しかし、レジーナクリニックには、ソプラノアイスプラチナムというもう1つの脱毛機があり、ジェルトルレーズプロとは異なる脱毛方式を採用しており、産毛に強い脱毛機となっています。

濃い毛に強いジェルトルレーズプロと、産毛に強いソプラノアイスプラチナムを導入しているレジーナクリニックでは、どんな毛質の方でも対応できるので、安心してお任せすることができます。

レジーナクリニック池袋院の脱毛機についてわかったところで次に、おすすめの脱毛プランをご紹介したいと思います。

予約はコチラ⇒「レジーナクリニック公式」

おすすめは全身脱毛!VIO・顔のみのプランもあり

レジーナクリニックでおすすめのプランをご紹介していきます。

おすすめなのは全身脱毛のコースで、レジーナクリニックでは全身脱毛を相場よりも安く受けることができます。

また、全身脱毛にVIOや顔が加わったコースもありますし、VIOのみ、顔のみ単体で施術を受けるこも可能です。

プラン名 施術内容 施術回数 料金(税抜き)
全身脱毛ライト 顔・VIOを除く全身の脱毛 5回 189,000円
全身脱毛ゴールド 顔を除く全身の脱毛 5回 273,000円
全身脱毛プラチナ 顔・VIOを含む全身の脱毛 5回 393,000円
VIO脱毛セット VIOすべて部位の脱毛 5回 89,000円
顔脱毛セット 顔のすべて部位の脱毛 5回 120,000円

もちろん部位別の料金もあるのですが、圧倒的に全身脱毛が安くなっているので、レジーナクリニックの患者さんのほとんどが全身脱毛を選ばれています。

レジーナクリニック池袋院の脱毛料金がわかったところで次に、施術の予約をキャンセルした場合の規定についてご紹介します。

うっかりドタキャンしてしまうと、かなり大きな痛手になるので必ずチェックしておいてください。

キャンセル規定(キャンセル料金は取られる?)

レジーナクリニックで予約をキャンセルした場合のペナルティなどの規定について確認していきたいと思います。

そして結論からお伝えすると、キャンセル料は発生しませんが、それよりも重いペナルティが発生しますので、当日キャンセル(ドタキャン)は絶対にしないでください。

そして、そのキャンセル料よりも重いペナルティとは、施術1回分が消化されてしまうというものです。

これを回避するためには、予約日の前日の20時までに連絡をしなければなりませんので、スケジュール管理は徹底しておいてください。

よくある事例としては、急な生理や妊娠で施術を受けられなくなってしまったというケースですので、生理日予測などをしっかりと行っておくことでリスクを低くすることができます。

では次に、レジーナクリニックの他の院に通われた方の口コミ情報をみていきたいと思います。

実際に施術を受けた方から集めた口コミになりますので、かなりリアルな内容になっています。

予約はコチラ⇒「レジーナクリニック公式」

他院の口コミもチェック

レジーナクリニックの他院の口コミをご紹介していきます。

以前のこちらの記事でも取り上げた、美咲さんの口コミをご紹介します。

美咲さんは。大阪梅田院で全身脱毛を受けており、口コミをいただいたときはまだ施術が2回完了した時点のものになりますが、レジーナクリニックの脱毛効果について、以下脳ような感想をお持ちのようです。

腕や足の毛はだいぶ細くなって自己処理の頻度が減りました。指などの細かい部分や、背中などの普段あまり目の届かない部分で毛の濃い部位はまだ2回目を終えた段階では効果をあまり感じていません。効果を感じている腕や足は、見た目の毛もそうですが、毛が細くなった分肌の質感も変わったように思います。触った感じがザラザラしていたり脱毛の後でチクチクしているところがありましたがいまはすべすべになりました。脇は元の毛が太い分効果が出てはいますが、まだ生えてくるので残り回数の消化が楽しみです。

口コミ投稿者:美咲さん

施術の2回目が完了した時点での口コミですが、腕や足の脱毛効果はかなり実感できるレベルのようで、指や背中のムダ毛についてはあまり効果を感じていないようです。

背中や指の毛は比較的細いので、2回目の時点ではそこまで効果を感じることができなかったのでしょうか。

そして美咲さんは、レジーナクリニックの脱毛の痛みについてはこうおっしゃっています。

冷却ガスとレーザーの光が同時に出てくるので想像していたよりも痛みはないです。以前エステで光脱毛をしていましたが、それと比べると少し痛いです。全然耐えられる痛みですし、足などの鈍感な部分に照射されているときは寝れるくらいです。

口コミ投稿者:美咲さん

ジェントルレーズシリーズでは、レーザーの照射と同じタイミングで冷却ガスが出るので、痛みを軽減することができます。

その効果もあって、美咲さんは痛みをそれほど感じなかったと思われます。

口コミはこれ以外にも、予約の取りやすさや、スタッフの対応についてもいただいているので、こちらの記事も併せてチェックしてみてください。

予約はコチラ⇒「レジーナクリニック公式」

まとめ

今回は、2018年2月にオープン予定のレジーナクリニック池袋院についてご紹介してきました。

無料カウンセリングの資料は非常にわかりやすく作られているので、かなり理解しやすいと思います。

また、あなたが疑問に思っていることや、心配なこともカウンセリング時に聞くこともできるので、気になるところはしっかりと聞いておいてください。

もちろん、施術を受けにレジーナクリニックに通い始めた際に気になったことに関しても、気兼ねなくスタッフや医師の方に聞くことができます。

そして、レジーナクリニックで導入されている2種類の脱毛器に関しては、それぞれ特徴があり、濃い毛が得意で、産毛が苦手なジェントルレーズシリーズを、産毛の脱毛が得意なソプラノアイスプラチナムでカバーすることができるというメリットがあります。

また、どちらの脱毛器も、厚生労働省の認可を得ているので、安心して施術を受けることができます。

また、レジーナクリニックでは全身脱毛のコースが相場よりも安くなっており、契約される方のほとんどが全身脱毛を選択されているます。

全身脱毛ライト(顔なし、VIOなし)は、189,000円という破格の値段ですので、とにかく費用を抑えたいという方にはおすすめです。

そして、施術に関して注意していただきたいのが、絶対に当日キャンセル(ドタキャン)をしないということです。

当日キャンセル(ドタキャン)をしてしまうと、施術1回分が消化されてしまうので、これはかなり大きなペナルティです。

どうしてもキャンセルしなければならない場合は、前日の20時までに連絡をしなければなりませんので、くれぐれも注意してください。

また、当サイトで以前いただいた口コミの中から一部をご紹介しましたが、脱毛効果についてはまだ2回目が終わった段階で、腕と足が目に見えて変化があったようで、背中や指などの細い毛はまだそれほど変化がみられなかったようです。

施術の痛みについては想像していたよりも少なく、部位によっては寝てしまうこともできるほどだったとのことです。

今階は、レジーナクリニック7院目となる池袋院についてご紹介してきましたが、すぐに人気が出るということが予想されますので、新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

●キャンペーンをチェックしてみる

 

予約⇒「レジーナクリニック公式」

口コミを投稿する

  1. ソプラノアイスプラチナムは導入されているものの、厳密には全身脱毛に乳輪周りは含まれない。火傷の危険があるため照射しないそう。

投稿する