1. ホーム
  2. 脱毛準備
  3. ≫医療脱毛は入れ墨・タトゥーがあるとダメ?刺青部分を脱毛する方法も調査!

医療脱毛は入れ墨・タトゥーがあるとダメ?刺青部分を脱毛する方法も調査!

最近はファッションとして入れ墨・タトゥーを入れる人も多く、ピアスの代わりに耳たぶに入れたり、指輪をしているように見えるデザインなどあり、ファッションの一部として認められつつあります。

また、芸能人の方の中にも入れている方も多いせいか、街中で入れ墨を入れている方を見かける機会が多くなりました。

そんな中今回は、入れ墨・タトゥーがある場合、はたして脱毛は可能なのか?また、その方法についても調査してみました。

入れ墨・タトゥーに対する各医療脱毛クリニックの見解は?

入れ墨・タトゥーが入っている箇所への施術について、各医療脱毛クリニックの
見解を調べてみました。
そして、こちらがリゼクリニックのHPに記述されていた内容で、脱毛に関する禁止事項として入れ墨・タトゥーが記載されています。
日焼けした肌同様、タトゥー箇所にもレーザーによって生じた熱が吸収されやすいので、火傷のリスクが高まります。そのため、当院ではタトゥー箇所への照射は出来かねます。仮に照射した場合、お痛みと重度の火傷を引き起こす可能性があるからです。
タトゥーも医療脱毛もご検討されている方は、 先に脱毛されることをおすすめします。
※リゼクリニックHPより引用
リゼクリニック以外はHPに記載が見つけられなかったので、問い合わせてを行い、その返答内容を記載させていただきます。
【マリアクリニックの返答】
レーザー脱毛では、刺青部位は避けて照射を行います。
刺青部分以外は照射可能でございます。
【湘南美容外科クリニックの返答】
入れ墨上の照射は当院では行っておりません。
【アリシアクリニックの返答】
タトゥー部分への照射は火傷のリスクが高くなりますので、お断りさせていただいております。
照射につきましては、タトゥー部分を大きく避けての照射となります。
※避ける間隔は、部位や形により異なります
【聖心美容外科の返答】
入れ墨のある部部はレーザーや光脱毛は不可になります。
御覧いただいたように、主要な医療脱毛クリニックの見解は全てNGという結果になりました。
ではなぜ、入れ墨・タトゥーの箇所には医療脱毛レーザーによる施術はできないのでしょうか?

なぜ入れ墨・タトゥーではレーザー脱毛はダメなの?

各クリニックによって多少見解は違ってきますが、以下の2つの理由により、ほとんどのクリニックでは入れ墨・タトゥーがあると、その箇所はレーザー脱毛を受けることができません。
  • やけどの恐れがある
  • タトゥーが消えたり、崩れたりする
入れ墨・タトゥーを入れている箇所は、レーザー脱毛機器が反応してしまい、皮膚を火傷させてしまう恐れがあります。
レーザー脱毛機器から発せられるレーザーは通常、黒いもの(メラニン)に反応して、そこに反応する仕組みになっています。
このとき、入れ墨・タトゥーはメラニンと判断されてしまい、照射のターゲットとされてしまうのです。
そして、レーザーが照射された箇所は熱を発生させるので、皮膚が火傷を負ってしまうというわけです。
また、もし万が一入れ墨・タトゥーにレーザーが当たってしまった場合、文字や絵柄が崩れてしまったり、色が薄くなったりするリスクもありますので、その2つの理由からレーザー脱毛ができないということになります
では、入れ墨・タトゥーがワンポイントで小さかったりした場合、その部分だけを除いて施術をしてもらうことは可能なのでしょうか

入れ墨やタトゥーがある部位だけを除いて医療脱毛してもらうことは?

結論からお伝えしますと、クリニックにもよりますが、入れ墨・タトゥーの箇所から5センチ程度離した場所であれば、医療脱毛の施術を受けることができます。
ただ、注意していただきたいのが、入れ墨・タトゥーを除いて脱毛をしてもらうので、脱毛範囲が希望通りにはならないということです。
入れ墨・タトゥーを入れている箇所やその大きさにもよりますが、そこから5センチ離した範囲というのは意外と大きな範囲になりますので、その点を十分に確認しておいて下さい。
また、入れ墨・タトゥーの箇所を避けて施術してもらったとしても、料金は通常のままで、照射範囲が狭くなったからといって割引してくれることはありませんので、その点も考慮しておきましょう。
ここまで、入れ墨・タトゥーを入れている状態ででは脱毛ができないことと、その理由についてみてきました。
じゃあ、めんどくさいけど自己処理しか方法がないのか。。。
っと思ってしまいますが、まだあきらめないでください!
入れ墨・タトゥーを入れている場合、でも脱毛することができる方法がありますので、その方法とおすすめのサロンについてご紹介していきます。

入れ墨部分を脱毛するならニードル脱毛!対応脱毛サロンを紹介

入れ墨・タトゥーを入れている場合、医療脱毛を受けることができないので、自己処理以外に脱毛する方法は無いように思われますが、刺青があっても脱毛はできます!
そしてその方法は、ニードル脱毛になります。
この脱毛方法は、脱毛サロンで施術を受けることができる方法で、ニードルと呼ばれる電気針を毛穴に刺し、電気を通して毛根を焼き切るという脱毛方法になります。
直接毛穴にアプローチするので、レーザー脱毛とは異なり、入れ墨・タトゥーが入っていても施術ができるというわけです。
デメリットとしては、ニードルを毛穴に直接差し込むので、当然ですが、施術時の痛みはレーザーよりも強くなるのと、一つ一つの毛穴にニードルを差し込むので、施術時間がかかるという点です。
痛みや時間がかかるのですが、確実に毛根を焼き切ることができるので、その分脱毛効果は高いものとなります。
また、ニードルは金属でできているものもあり、以前は金属アレルギーの方は施術が受けられなかったりしたのですが、ニードルの素材も改良されていて、金属アレルギーの方でも受けれるようにステンレス製のものも出てきているので、事前に問い合わせるか、カウンセリング時にスタッフの方に確認しておくといいでしょう。
そしてこれらを踏まえて、入れ墨・タトゥーの箇所の脱毛に関して、当サイトがおすすめする脱毛サロンはエステティックTBCになります。
かなり知名度が高いサロンですので、あなたも名前ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。
そして、エステティックTBCの店舗数は現在約200店舗あり、ほぼ全国の主要な都市を網羅しているので、どなたでも通いやすくなっています。
また、エステティックサロンの業界で40年以上の歴史があり、多くの症例を持っているという実績もおすすめなポイントとなります。
そして、エステティックTBCの全国にある店舗は以下の通りです。
 都道府県名  店舗名
北海道 札幌店、旭川緑橋通店、イオンモール釧路昭和店、函館五稜郭店、
青森県 青森クロスタワー ア・ベイ店、八戸店
岩手県 クロステラス盛岡店
宮城県 仙台マークワン店、仙台泉中央SWING店
秋田県 秋田駅前店
山形県 山形店
福島県 福島駅前店、郡山駅東SC店
新潟県 新潟店、長岡駅前店
東京都 新宿南口店、新宿東口店、渋谷店、有楽町駅前店、銀座店、上野店、LOTTE CITY錦糸町店、北千住店、西葛西店、大泉学園店、吉祥寺店、調布駅前店、町田店、八王子店、立川店、五反田店、自由が丘店、蒲田駅前店、池袋本店、赤羽店、
神奈川県 横浜西口本店、青葉台店、戸塚モディ店、川崎駅前タワー・リバーク店、上大岡店、武蔵小杉店、横須賀プライム店、ガーデンシティ厚木店(イオン厚木)、藤沢ルミネ店
埼玉県 大宮駅前店、熊谷店、南越谷店、ララガーデン春日部店、川越モディ店、所沢店
千葉県 千葉駅前店、津田沼店、船橋駅前店、柏モディ店、木更津店、
茨木県 水戸店、ペルチ土浦店、
群馬県 高崎店、前橋リリカ店、
栃木県 宇都宮パルコ店、小山ロブレ店
山梨県 甲府駅前店、
長野県 長野駅前店、松本店
 富山県 富山駅前店
 石川県 金沢ヴィサージュ店
 福井県 福井店
愛知県 名古屋駅前店、名古屋駅前本店、名古屋栄店、金山店、藤ヶ丘ami ami 店、豊橋ココラアベニュー店、豊田コモ・スクエア店、岡崎店
岐阜県 岐阜店、大垣駅前店
三重県 四日市店、津駅前店、松阪店
静岡県 静岡エクセルワードビル店、浜松アクトタワー店、沼津イーラde店
大阪府 梅田本店、京橋駅前店、難波店、天王寺駅前店、高槻店、枚方店、岸和田店、堺東駅前店、千里中央店
京都府 京都駅前店、京都河原町店、イオンモール京都桂川店、
兵庫県 ミント神戸三宮店、西宮北口店、川西店、明石駅前店(パピオスあかし店)、加古川店、姫路店
滋賀県 エルティ草津店
奈良県 サンワシティ奈良西大寺店、八木駅前店
和歌山県 和歌山駅前店
鳥取県 鳥取店
島根県 松江店
岡山県 岡山ターミナルスクエアビル店
広島県 広島本店、さんすて福山店、呉クレスト店
山口県 徳山店
徳島県 徳島店
香川県 高松シンボルタワー店
愛媛県 松山店
高知県 高知店
福岡県 博多バスターミナル店、天神店、小倉店、イオン大野城SC店、西鉄久留米リベール店
佐賀県 佐賀駅前店
長崎県 長崎店
熊本県 熊本カリーノ下通店
大分県 大分駅前店
宮崎県 カリーノ宮崎店
鹿児島県 鹿児島アイムビル店
沖縄県 那覇店、イオン北谷SC店
 さすがに大手のサロンだけあって、店舗数も多いですね。
そして、そんなエステティックTBCでの脱毛については3つのコースを選ぶことができます。
  • TBCスーパー脱毛
  • TBCライト脱毛
  • TBCスーパー&ライト脱毛

これら3つの中からあなたに最適な方法を選択できるようになっており、TBCスーパー脱毛が、刺青があっても受けられるニードル脱毛になります。

そして、TBCライト脱毛という方法はいわゆるレーザー脱毛となっており、刺青があるとこの施術を受けることができません。
そして、TBCスーパー&ライト脱毛は文字通り、2つの方法を使い分けて、完全に全身をツルツルにしてしまうというもの。
ちなみに、TBCスーパ脱毛の施術料金は以下のようになっています。
コース名 ビジター価格

1本単価

メンバー価格

1本単価

プレーンゾーン(両ワキや両ヒジ下、両ヒザ下) 130円 108円
デリケートゾーン(顔やえりあし、首、両手足の甲・指) 143円 119円

また、メンバー価格で施術を受ける場合には、別途入会金12,960円と入会事務手数料3,240円が必要となります。

あなたが刺青を入れている状態で、全身脱毛などを希望されている場合は、TBCスーパー脱毛でタトゥーの箇所だけを完全に脱毛して、そこが終わったら、医療脱毛で全身をツルツルにしていくという方法が一番安くすむのでおすすめです。

まとめ

今回は、刺青・タトゥーが入っている場合、医療脱毛ができるのか?ということについて調べてきました。

結論としては刺青が入っている箇所に医療脱毛をしてくれるクリニックはなく、その理由としては医療脱毛を行うことで、やけどや、タトゥーが薄くなってしまうというリスクがあるからというものです。

そして、入れ墨やタトゥーをしていても受けることができる脱毛方法は、ニードル脱毛になります。

ニードル脱毛とは、文字通りニードルを使用した脱毛方法で、専用のニードルを毛穴に直接差し込み、そこに電気を流して毛根を焼き切るという方法です。

デメリットとしては、1本1本脱毛していくので、どうしても時間がかかってしまう点と、医療レーザー脱毛よりも痛みが強いという点です。

刺青の範囲にもよりますが、小さめののタトゥーなどであれば、それほど施術の範囲は広くないのでそれほど時間はかからないかと思います。

そして、ニードル脱毛は脱毛サロンでしか施術を受けることができないという点に注意してください。

当サイトがおすすめする脱毛サロンは、エステティックTBCになります。

全国に約200の店舗を持ち、エステティックサロンの業界で40年の歴史を持っているので、事例の数も多く持っています。

通いやすさと長年の実績もあるので、安心して通うことができる脱毛サロンです。

口コミを投稿する

この記事へのコメントはありません。

投稿する